私は、定期的に歯医者に通って、歯の掃除をしてもらっています。そして、朝起きたら、菌が凄いらしい。と友人に聞いてからは、起きてすぐに歯磨きをして、昼、夜と必ず歯を磨いています。にんにく料理など臭いが気になるものを食べた時はミントのガムを噛むようにしています。
私の父が、歯を磨いていても、口臭がかなり酷くて、車中ではキツいものがありましたが、いくら父でも口臭がキツいことを指摘出来ずにいた時、父がシルバー人材の仕事を初めてする時、会社の係の方から、人と接する仕事ですので、口臭ケア商品(タブレット)など売ってますから対策お願いします。と言われ以来、父の口臭がなくなり良かったです。ブレスマイル 口コミ
口臭予防の商品(ブレスケア)を買ったり、知り合いに会う前は歯磨きの時間を長くしたりしています。誰かとご飯を食べに行く時は、ニンニク料理やカレーなどにおいの気になるものはなるべく食べないように心がけています。
弟の口臭が気になります。話すたび、口を開くたびになにか変なにおいがするので、あまり話さないでとよく言います。焼肉を食べたあとはもう最悪で、同じ車の中にいるだけで吐き気がするほどにおいが気になります。また、くさいと言ってもなかなか歯を磨いてくれないので外に出た時もくさいので、周りの人ににおってないか心配で困っています。
毎食後に歯磨きをするようにしています。歯磨き粉は渋柿やなた豆が入っているものを使っています。でも、どうしても歯が磨けないときもあるので、そのときはマウスウォッシュをしたり、うがいをしたりして口臭がしないよう心がけています。
中学生の頃の話です。数学が苦手だった私。放課後、数学の担当の先生が熱心にマンツーマンで教えてくれていたのですが、この先生の口臭が本当にうんこ臭くて困りました。当時は何でこんなに臭いのかわからなかったのですが、今思うとコーヒーとタバコが合わさってうんこの臭いになったのかなと思います。子どもながらに、先生がかわいそうだから臭いとは言えないなと思って1年間耐えていました。
平日は事務の仕事をしており、お昼休憩後には必ず歯を磨くのと、口臭予防のうがいケア用品で予防しています。喉の渇きから口臭に繋がると聞いたことがあるので、こまめに水分摂ったり、スプレー状のケア用品も使用して、予防しています。
一緒に仕事をしている同期から口臭がしたことがあります。仕事の打ち合わせで、狭い会議室で話し合っていたとき、とてもきつい臭いがしてきました。場所が狭いので、遠ざけることも出来ないため、打ち合わせに集中し続けられないほどで困りました。指摘などできないので、持っていたのど飴を一緒に食べることで、少しは緩和されました。
寝起きの口臭が気になるので起きてすぐうがいをします。また、喉が渇いたり、空腹時、緊張する場面になると気になる事が多いので、集まりごとがある時はペットボトルのお茶を持参して、こまめに水分補給を心がけています。
お洋服屋さんなど、一対一で接客してもらう際は気になってしまいます。1度、ニンニク臭が気になる店員さんがいらっしゃいました。お昼すぎだったので、何か臭いが強い物を食べたのかな?と気になってしょうがなかったです。また、明らかに二日酔いでお酒が抜けていない知人や家族と話す時もかなりの臭いがして非常に辛い時がありました。